WordPressでPCサイトもスマホサイトも携帯サイトも表示できる!

無料ブログを作ると、スマートフォンや携帯で見ても
ちゃんと正常なブログが表示されています。

 

 

 

 

これは無料ブログのシステムがパソコン用サイトを作成すると
自動的にスマートフォンサイトや携帯サイトを作成してくれるという
システムになっているからです。

 

 

 

 

通常、こういったシステムが構築されていないと、パソコン用サイトを作成すると
パソコン用サイトのみが表示される形になっています。

 

 

 

 

それはWordPressも同様でWordPressでは何もしない状態のままですと
パソコン用サイトしか表示されない仕様になっており、
スマートフォンで見てもパソコン用のサイトが表示され、
携帯で見てもパソコン用のサイトが表示されてしまいます。

 

 

 

 

スマートフォンや携帯でパソコン用のサイトが表示されると
とても見づらいですよね?
せっかく訪問してくれた人もすぐに戻るボタンを
押して帰ってしまうかもしれません。

 

 

 

 

そこでWordPressではスマートフォンサイト向け・携帯サイト向けに
表示できるように自分で設定を追加する必要があります。

 

 

 

 

設定を追加するためにプラグインというものを使用します。

 

 

WordPressのプラグインとは?

WordPressのプラグインと言うのはWordPressを拡張することが出来るツールです。
簡単にインストールが出来て、プログラムやHTMLなどが分からない人でも
簡単に設定を行う事が出来ます。

 

例えば、スマートフォンサイトを作成したり、携帯サイトを作成したい場合は
プラグインで設定を行うだけで後は普通に記事を投稿すれば、
スマートフォンサイト・携帯サイトが表示される仕組みになっています。

 

またセキュリティを強化してくれるプラグインや簡単にサムネイルを作ってくれる
プラグインなど様々なものがあり、あなたの作りたいブログを作れるんです。

 

 

ただし、プラグインを導入する際には注意が必要!

便利だからと言ってあまりプラグインを入れ過ぎてしまうと、
ブログ自体が重くなってしまい、表示に時間がかかってしまう事があります。

 

入れ過ぎに注意しましょう!
入れ過ぎてしまい、ブログの表示に時間がかかってしまう場合は
プラグインの無効化を行い、ブログの表示にあまり時間をかけないようにしましょう。

 

表示に時間がかかってしまうと訪問者に良くないという事は
SEOチェキのお話の時にもしました。

 

訪問者に見やすく分かりやすく表示に時間のかからないブログを作っていきましょう!

 

レスポンシブデザインがおすすめです

最近、WordPressではレスポンシブデザインというものがたくさん出てきています。
レスポンシブデザインというのはパソコン用サイトの表示と同じようなデザインの
スマートフォンサイト・タブレットサイトを自動的に表示してくれるデザインの一つで
スマートフォンサイト・タブレットサイトを表示するためにプラグインを必要としません。

 

ですのでプラグインを使用するよりもブログの表示が軽く、
さらにパソコン用サイトのデザインと同じようなデザインを
スマートフォンサイト・タブレットサイトで自動的に表示してくれるので
ちょっとした設定だけで統一性のあるデザインでブログを展開することが出来ます。

 

 

当ブログもレスポンシブデザインなんです。

 

 

スマートフォンサイトではこのような表示
smartohone

 

統一性があり、しかもデザインが綺麗なんです。
あまりカスタマイズをすることは出来ませんが、
綺麗なデザインで

パソコン用サイト

スマートフォンサイト

タブレットサイト

を表示したなら、レスポンシブデザインがおすすめです。

 

 

 

当ブログが使用している
レスポンシブデザインテンプレート

LP Designer


このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文
*

  • 投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。