無料レポートを作るのと一緒にメールマガジンを配信できるようにしよう

無料レポートを無料レポートスタンドに登録すると
ダウンロードしてくれた人のメールアドレスを知ることが出来るというのは
無料レポートとは?でお話しましたね。

 

 

 

ということはメールマガジンを配信できる
体制を作らなくてはいけません。
せっかくメールアドレスを取得できても、
ダウンロードしてくれた人にアプローチが出来ないと
とてももったいないです!
無料レポートを作った意味がなくなります!

 

 

 

 

ということでメールマガジンを配信できるように
セッティングしていきましょう。
mail

 

 

 

 

「メールマガジン 配信」という言葉で検索してみると
いろいろなメール配信システムというのが出てきますが、
ほとんど有料です。

 

 

 

 

これは有料メールマガジン配信システムと言って、
メールマガジン配信専用のサーバーが用意されており、
それを間借りする形になります。

 

 

 

 

メールマガジンを配信するというのはサーバーに負荷がかかるため
有料にしているところが多いんです。
何万部という数を配信する事になると、
負荷もかかり配信の時間も掛かります。

 

 

 

 

もちろん有料サービスの方が無料よりもサービスが良く、
広告など付いてくる事はありません。

 

 

 

 

メールマガジンの欠点としてせっかくメールマガジンを配信したのに
迷惑メールフォルダに入ってしまい読まれないということがあります。

 

 

 

 

どのメール配信システムも完璧なものはありませんが
有料配信している方がしっかりといろいろなところを
研究しているのでしっかり配信したいのなら有料配信がいいでしょう。

 

 

 

 

無料メールマガジン配信スタンドのメリット・デメリット

無料で使用できる

配信メールマガジンとして無料レポートスタンドのサイトに記載される

どのメールアドレスが登録されているか管理できない

そのため、他のメール配信スタンドに移行するのが難しい

 

 

 

有料メールマガジン配信スタンドのメリット・デメリット

機能が充実している

サポート体制がしっかりしている

メールアドレスの管理を行う事ができる

配信スピードが早い

他のメール配信スタンドに移行するのが楽

 

 

 

無料の方ではメールアドレスの管理を行う事ができないので
有料の方が圧倒的によいでしょうね。

 

 

 

もう一つ、自分で借りているレンタルサーバーにメール配信システムを
インストール独自配信という方法があります。

 

 

 

 

独自配信のメリット・デメリット

自分でレンタルサーバーにインストールする必要がある

メールアドレスの管理を行う事ができる

他のメール配信スタンドに移行する事も出来る

無料でインストールする事が出来るので初期費用はレンタルサーバー代のみ

配信数が多くなると配信に時間が掛かる

トラブルがあった場合、自分で対応する必要がある

 

 

 

どの方法も使用している人がいるので自分の価値に合った
メール配信システムを利用してみてください。

 


このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

コメント / トラックバック 2 件

ヘイジ

ぷぅさん、こんばんは。
ヘイジです^^

私もメールマガジンは有料のサービスを
使っておりますが、困った時もメールを送れば
サポートメールが届くので本当に助かっています。

今やメルマガ無しではアフィリエイトどころではない
という様な状態ですので、必要経費を払ってでも
メルマガ発行して良かったなと感じる毎日ですね。

最後に応援ポチッと。
またお邪魔します^^

:puh|

>ヘイジさん

こんばんわ、ぷぅです。
コメントありがとうございます!

有料サービスはお金を払っている分、
しっかりとしているので
自分の手を煩わせることなくいいですよね!

>今やメルマガ無しではアフィリエイトどころではない
>という様な状態ですので、必要経費を払ってでも
>メルマガ発行して良かったなと感じる毎日ですね。
すごい使いこなしているという感じですね!
やっぱりお金を払うなら使いこなさないともったいないですよね!

応援ありがとうございます!

コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文
*

  • 投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。