面倒くさがりやのあなたがうまくいく55の法則

あなたは面倒くさがり屋ですか?
多分、面倒くさがり屋だと答える人がほとんどでしょう。

 

 

 

 

 

私も面倒くさがり屋です。
出来れば面倒な事はしたくありません。

 

 

 

 

 

面倒くさがり屋でも面倒な事を上手に片付けていく方法を
知りたいと思いませんか?

 

 

 

 

 

それは
本田直之氏著書「面倒くさがりやのあなたがうまくいく55の法則」
が教えてくれます。

1円からもあります!
 

 

 

 

私はあまり本が好きではありません。
でも小学生の頃は女性なら誰でも一度はハマる少女小説を読んでいました。
周りの友達が折原みとさんの小説を読む中で
私はみんなと同じが嫌だったので小泉まりえさんの小説を読んでいました。

 

 

 

 

 

小学生の頃は小説が好きだったんですけどね。。。
段々読まなくなってしまいました。

 

 

 

 

最近の愛読書は週刊少年ジャンプになってしまっています。(;><)

 

 

 

 

 

そんな私でも本田直之氏の本はすごく読みやすいと思い、
何冊か読んでいます。

 

 

 

 

 

レバレッジ・リーディングレバレッジ・シンキングなど
ネットビジネスにでも役に立つ内容がたくさん含まれているので
読んでみることをオススメします。

 

 

 

 

 

今回「なんだか面倒な事が山済みになってなかなか前に進めない」
という人にとっておきの本
「面倒くさがりやのあなたがうまくいく55の法則」
をご紹介します。

 

 

 

 

面倒くさがりやのあなたがうまくいく55の法則は?

面倒な人でも上手く片付けられる方法が満載!

「面倒くさがりやのあなたがうまくいく55の法則」は
面倒な人でも気持ち一つ、行動一つで面倒な事を回避して
面倒な事をどんどんと片付けられる極意がたくさん載っています。

 

 

ただ、間違えないで欲しいのは
面倒で何もやらない人が物事が面倒にならないような魔法を使えるようになる
わけではありません!
machigae
 

 

結局最終的に行動するのは自分なんです。

 

 

 

 

 

面倒で行動するのも面倒だな、と考えている人へ
行動をするきっかけや行動をするための考え方、
行動をする際のモチベーションの保ち方などが書かれています。

 

 

 

 

 

魔法なんてものはなくて、行動して結果を出すのは自分なので
どうやって自分を奮い立たせるか、という
ちょっと自己啓発的な部分も含まれた書籍になっています。

 

 

 

 

 

この書籍を見てほとんどの人が「これは私だ」と思うところが
何箇所も出てくると思います。

 

 

 

 

 

そこで気持ちを切り替えることが出来るか出来ないかで
面倒な事が面倒でなくなるのかが変わってきます。

 

 

 

 

 

この本は行動を変える考えを変えるきっかけをくれます。

 

 

 

 

面倒な事を後回しにしていたり、やる気が出なかったりしている人は
この本で行動・考えを変えていってみませんか?

 

>> 本田直之氏の著書一覧はこちらから


このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文
*

  • 投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。