フォトブックサービス「ノハナ」が面白い!

先日、日テレの番組「深イイ話」でやっていた
スマートフォンアプリである「ノハナ」
今、すごく人気になっているんです。

 

 

 

 

「ノハナ」はiPhone・Android向けに出ているアプリで
ダウンロードは無料で行えます。

nohana-1

 

 

 

 

 

この「ノハナ」というアプリなんですが
スマートフォンで撮った写真を簡単に整理出来て、
家族などの限られたメンバーと写真を
共有できる機能があります。

 

 

 

 

 

 

でも一番すごい機能はフォトブックを簡単に
作成できてしまう機能を搭載しているんです。

 

 

 

 

 

使い方はとても簡単!
整理した写真でフォトブックを作成します。
アプリ内にある「フォトブックを注文」ボタンを押します。

nohana-2

 

 

 

 

そうするとフォトブックが送られてくるんですが、
毎月1冊は無料でフォトブックを注文できてしまうんです!
送料は90円掛かりますが、90円払えば、フォトブックが
送られてくるという画期的なアイディア!

nohana-3

フォトブックには日付なども入り、わかりやすいです!
ちょうどいいサイズですね!

 

 

 

 

この番組でこのアプリ紹介を見たとき
「アイディアってまだまだあるなー」
という事が印象に残りました。

 

 

 

 

スマホが流行り始めてかなり経ち、
アプリもたくさん出てきている中で
こういったアイディアのアプリってありませんでしたよね。

 

 

 

 

スマホで撮った写真ってどうしても
そのままにしておく事が多く、
印刷するにしても「面倒だな」と思う人が多かったと思います。

 

 

 

 

そういった人の声に答えるアプリですね!

 

 

 

 

 

番組では使い方の一例で
「子供の写真をフォトブックにして、
おじいちゃんおばあちゃんに送ってあげる」
と言った使い方を紹介していました。

 

 

 

 

 

なるほど~!
おじいちゃんおばあちゃんは孫の成長を
楽しみにしているけど、なかなか会えないし、
かといってパソコンやスマホも使えない人が多い
というところに着目したんでしょうね。

 

 

 

 

 

毎月フォトブックを送ってあげたら
おじいちゃんおばあちゃんも
喜んでくれるでしょうね!

 

 

 

 

 

番組で水沢アリーが使い方の例として
「誕生日とかに友達に送ってあげる」
という事も言っていました。

 

 

 

 

使う人が違えば、いろいろな用途も出てきます。

 

 

 

 

既存のものに何かアイディアを足すと
また新たに違うものを作れるんだな、
という事を思い知らされました。

 

 

 

 

 

どんな人をターゲットにしているか、
ターゲットがどういった事を考えているのか、
ターゲットの立場に立ってしっかりと考えてみないと
こういったアイディアは生まれてきませんね。

 

 

 

 

どんなビジネスでもやっぱりターゲットありきなんです!

 


このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文
*

  • 投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。